基本情報

会社概要


会社名 TAOKE ENERGY株式会社
設立 2018年8月10日
資本金 6,500万円
代表取締役 陸 劍洲
事業内容 産業用のリン酸鉄リチウムイオン蓄電池システムの開発、製造、販売。蓄電池遠隔監視システム、EMSシステムの開発。
主要取引銀行 みずほ銀行
所在地 〒108-0014 東京都港区芝4-9-3 芝石井ビル4F
電話番号 03-5439-6575
FAX番号 03-5439-6627
お問い合わせ先 sales@taoke-energy.com
中国本社 中国 上海市 浦東新区高科西路562号交通バスビル2階

会社沿革


  • 中国ESS向けPCSメーカー第四位のSinexcel社と独占パートナーシップを締結。

    100kW/430kWh、500kW/2150kWhの標準製品を発売。

  • 九州宮崎県過積載対応(PV+蓄電池)発電所は系統連系開始。

  • 蓄電池システム遠隔監視プラットフォームSmartOMをリリース。

  • エネルギー管理システムEMS V1.0を開発。

  • 中国第三位蓄電システムSierであるHyper Strong社と独占パートナーシップを締結。

  • PV過積載用コンテナ型蓄電池システムを発売。

  • 100Ahセルの震災対策基準をクリア(釘刺しと圧壊試験に合格)。

  • TAOK ENERGY 株式会社を東京に設立。

  • TAOKE 株式会社を東京に設立。

  • 日本で太陽光発電所遠隔監視システム業務を展開。

  • 上海淘科網絡技術有限公司を設立(略称:TAOKE)。

ビジョン


TAOKE ENERGY株式会社の創立は、TAOKE株式会社(グループ会社)創業10年の実績の基に設立し、再生可能エネルギーの未来貢献を目標としております。

近年、分散型エネルギーにおける蓄電池の重要性が取り上げられております。弊社は世界シェアトップレベルの蓄電池メーカー(CATL社)と協業し、高品質で安全性の高いリチウムイオン電池セルを利用した蓄電池システム(自社設計)を提供させていただきます。

また、TAOKE株式会社(グループ会社)製の太陽光発電遠隔監視システム「SmartPV」の技術を活用し、新たに蓄電池遠隔監視システム「SmartOM」を開発致しました。

さらに、お客様のご希望の仕様にカスタマイズしたEMS(Energy Management System)の開発にも取り組んでおります。

今後多くのパートナーと協力し、弊社は蓄電池ソリューションで再生可能エネルギー分野に貢献して行きたいと考えております。

アクセス


TAOKE ENERGY株式会社

〒108-0014
東京都港区芝4-9-3芝石井ビル4F

Tel: 03-5439-6575

Fax: 03-5439-6627

業務提携: sales@taoke-energy.com

技術サポート: support@taoke-energy.com

関連会社 TAOKE株式会社

〒108-0014
東京都港区芝4-9-3芝石井ビル4F

Tel: 03-5439-6626

Fax: 03-5439-6627

公式ウェブサイト:www.smartpv.co.jp

上海本社

中国 上海市 浦東新区高科西路562号交通バスビル2階

Tel: 86-021-50872586