会社情報

Home | 会社情報

Sustainability

サステナビリティ

再生エネルギー可視化社会の推進
Image

TAOKE株式会社を設立した上海淘科技術綱絡有限公司は、クラウドベースの産業用太陽光発電システムの遠隔監視サービスのパイオニアとして知られています。現在、18ヶ国での展開を果たし、2010年から「SmartPV」太陽光発電システム監視用クラウドプラットフォームを通じて、可視化データの提供を続けており、安定した発電事業の維持に大きく寄与しています。

人権・雇用・労働への取り組み
Image

TAOKEグループは、雇用労働における基本的な権利として以下の項目を尊重し、従業員との共存共栄を図ります。

差別の禁止:国籍、人種、宗教、思想信条、性別、年齢、性的指向、障がいの有無などに基づく一切の差別行為を排除し、雇用や就業における機会または処遇の均などを損なわないように努めます。

ハラスメントの禁止:職場の関係者に対し、セクシュアルハラスメントやパワーハラスメントなどの一切のハラスメントを行いません。またそのような発言、行動を一切容認しません。

強制労働・人身売買の防止:あらゆる形態の強制労働・人身売買を排除し、防止に努めます。

危険/過重労働の抑制・時間外労働の低減:社員のワークライフ・バランスや健康維持・増進に配慮し、危険/過重労働を抑制し、時間外労働を低減することを労務管理の基本方針とします。

児童労働の防止:児童労働を実効的に廃止することを支持し、実践します。

最低賃金以上の賃金支払い:労働法令を順守し、生活の安定のために従業員への最低賃金以上の賃金を支払うことを労務管理の基本方針とします。

人権·雇用·労働関係の社内アンケート Download PDF

環境・資源・脱炭素社会への貢献
Image

2050年の脱炭素社会実現に向けて、TAOKE ENERGY株式会社は、世界トップのリチウムイオン電池メーカー、CATL社と協力し、産業用蓄電池システムの開発を推進しています。現在、日本国内で約15MWhの蓄電池システム導入実績を持っています。

2023年より、新しいビジネスである系統用蓄電所の開発に伴って、空き地の有効活用、将来CO2の排出を抑制、新しい電力市場の取引と供給・需要の均衡実現を目指しています。

品質管理保証・革新的な製品技術の開発
Image

自社とライバルの競争上の位置関係を把握したうえで、高い品質への改善や・販売後のアフターサービスによる品質保証を常に追求しています。更に機械学習や高度な分析、AIの導入を活用して、未来の製品需要を正確に予測するモデルを構築し、この先端技術を取り入れることで、SmartOM・EMSの開発が実現できました。

次世代の人材育成
Image

未来の科学技術イノベーションのために、TAOKEグループは中堅人材の役割強化とともに、新進人材の確保と育成にも取り組んでいます。教育面と制度面で、社員のキャリア意識の向上を促進するための研修を多数実施しています。

独自な社内制度と充実な社員福利
Image

TAOKEグループは中国・日本会社内ともに「パルスサーベイ」を導入し、常に従業員たち心身の健康を良好に保つのに、定期的な健康診断・社員一人一人と向き合う悩み相談窓口の設置することによって、いきいき働く環境作りに心掛けています。

「パルスサーベイ」の実施だけで終わらせず、従業員満足度、モチベーション向上させるために組織改善、業務課題の解決に徹底的にサポートをしています。

会社の規模が大きくなり、新入社員の歓迎会、チームビルディング、社員旅行などを定期的に実施することで、組織の求心力を高める役割を果たしています。

事業継続計画の実施
Image

新型コロナウイルスが問題になり始めた、2020年3月には感染症BCPに基づく対策を開始できました。具体的には、以下のとおりです。

全社員がテレワーク可能な状況に

出勤班/在宅班に分かれ、1週間交代で出勤と在宅勤務を交互に実施。厳しい時期は交代勤務ではなく、全社員が在宅勤務に原則変更

時差通勤制度を拡大

社内消毒の徹底、感染予防対策の厳守、ワクチン接種の有給休暇制度

中国/日本往来出張の従業員に対して、特別な支援を行う(医療マスクの購買郵送支援、感染・ロックダウン後の生活支援など)

Image Image Image
ABOUT US

ビジョン

TAOKE ENERGY株式会社の創立は、TAOKE株式会社(グループ会社)創業10年の実績の基に設立し、再生可能エネルギーの未来貢献を目標としております。

近年、分散型エネルギーにおける蓄電池の重要性が取り上げられております。弊社は世界シェアトップレベルの蓄電池メーカー(CATL社)と協業し、高品質で安全性の高いリチウムイオン電池セルを利用した蓄電池システム(自社設計)を提供させていただきます。

また、TAOKE株式会社(グループ会社)製の太陽光発電遠隔監視システム「SmartPV」の技術を活用し、新たに蓄電池遠隔監視システム「SmartOM」を開発致しました。

さらに、お客様のご希望の仕様にカスタマイズしたEMS(Energy Management System)の開発にも取り組んでおります。

今後多くのパートナーと協力し、弊社は蓄電池ソリューションで再生可能エネルギー分野に貢献して行きたいと考えております。

Image
HISTORY

会社沿革

上海淘科網絡技術有限公司を設立(略称:TAOKE)

日本で太陽光発電所遠隔監視システム業務を展開

TAOKE株式会社を東京に設立

TAOKE ENERGY株式会社を東京に設立

CATL社と戦略パートナーシップを締結

100Ahセルの震災対策基準をクリア(釘刺しと圧壊試験に合格)

PV過積載用コンテナ型蓄電池システムを発売

エネルギー管理システム EMS V1.0を開発

蓄電池システム遠隔監視プラットフォームSmartOMをリリース

九州宮崎県800kWh蓄電池システムを採用する太陽光発電所は系統連系し、運転開始

中国ESS/PCSメーカーの輸出量第2位のSinexcel社と日本総代理のパートナーシップを締結
100kW/430kWh、500kW/2150kWhの標準製品を発売

エネルギー管理システム EMS V2.0を開発開始

CATL社日本市場向け初の蓄電池アフターサービス拠点の契約を締結

系統用蓄電所事業に布石開始

産業用と系統用蓄電池の累計導入実績が42MWhを達成

OUR OFFICE

アクセス

TAOKE ENERGY株式会社

〒105-0012
東京都港区芝大門1丁目11−4 小松ビル3階

都営浅草線「大門駅」A6出口徒歩2分
JR山手線「浜松町駅」JR北口徒歩8分

Tel: 03-6452-8666
Fax: 03-3578-7088

業務提携: sales@taoke-energy.com
技術サポート:
support@taoke-energy.com

Image
Image
Image

関連会社 TAOKE株式会社

〒108-0014
東京都港区芝4-9-3芝石井ビル4F

JR「田町駅」より徒歩8分
都営三田線「三田駅」より徒歩5分

Tel: 03-5439-6626
Fax: 03-5439-6627

公式ウェブサイト:
https://www.smartpv.co.jp